採用情報

採用情報

社会福祉法人 植竹会 ゆたか保育園・ゆたか第二保育園の求める職員像

保育の基本方針

  • 笑顔が素敵な方
  • 常に向上心を持って、保育に取り組むことができる方
  • 問題意識をもって、仕事に取り組める方
  • あいさつがきちんとできる方
  • 健康な方

職員像についての考え方

保育の基本方針

明るく挨拶ができる職員は、保護者にも園児にも、そして同僚にも笑顔をもたらします。皆が心豊かに生活できる基盤となる事と考えております。

当法人は、施設の名前にもあるように、利用される方、その家族、地域住民、そして働く職員が一つの家族のようなゆたかな環境、生活ができる事を目標としていますので、ぜひ、ゆたかの一員として、笑顔あふれる職場を作ってほしいと思っております。

また、保育を取り巻く環境は、常に変化をしています。ゆたか保育園・ゆたか第二保育園では、施設内外の研修の機会を多く持ち、常に問題意識をもって改善に取り組んでいただける方は、とても貴重な人財となります。
そして、そのためには、心も体も健康でなくてはなりません。子どもと関わることは、とても体力が必要です。

ゆたかで働いている職員は、明るい職場ですので、ぜひ一員として頑張ってみませんか?

社会福祉法人 植竹会のステキなポイント

保育の基本方針

社会福祉法人植竹会で働く保育士たちが思う
「社会福祉法人植竹会」のイメージをいくつかご紹介します!

ゆたか保育園 3年目の職員

保育園の隣には、老人ホームがあり、お年寄りとの交流会や園周辺のゴミ拾い等、園児とお年寄りが共に行うことで、交流を深めています。当園では、休日保育を行い、保護者の方が安心して働ける環境を作り、子ども一人一人が安全でゆたかに成長できるよう努めています。

ゆたか保育園 7年目の職員

私たちの園は、常に子どもと保護者の関係を大切にし、のびのびと年齢に沿った遊びや活動を主体として、明るく元気に園生活を過ごせるように職員一同心掛けています。又、隣接している老人ホームの方との交流も行っており、温かい触れ合いの場を作っております。

ゆたか第二保育園 1年目の職員

ゆたか第二保育園は、夜間保育を中心とし、日中は明るく広い保育室で、異年齢児とたくさん関わりながら、楽しく伸び伸びと生活しています。又、園庭には、砂場や滑り台などの固定遊具があり、子ども達は体をたくさん動かして活動しています。

  • ゆたか保育園ブログ
  • ゆたか第2保育園ブログ

TOP

Translate »